メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車マナー

関西の各大学が本腰 安全講習や保険加入

 自転車による重大事故が相次ぐのを受け、関西の各大学が学生の自転車運転のマナー向上に努めている。立命館大(京都市)は学生の事故を契機に保険加入と安全運転講習の受講を義務化し、同志社大(同)も今春から講習受講を必須にする。ほかにも保険加入の義務化を検討したり、講習会を任意で実施したりする大学が出ており、被害者にも加害者にもなり得る自転車事故防止への取り組みが本格的に動き始めた。

 2011年6月、自転車に乗っていた立命館大の学生が滋賀県草津市の交差点で当時57歳の女性をはね、翌…

この記事は有料記事です。

残り604文字(全文843文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  2. 米軍燃料流出、131件日本側に知らされず 開示文書では環境への影響「Yes」
  3. 「2球で3アウト」無死走者なしで珍事 高校野球で 関係者は「初耳」
  4. Hey! Say! JUMP有岡さん「アイドル界の池上彰さん目指す」 新連載で
  5. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです