メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
がんばれ!ジェフ

サッカー 今年こそJ1復帰 関塚監督ら意気込み 千葉、市原両市役所で /千葉

熊谷俊人市長(中央)を表敬訪問し、新ユニホームをプレゼントしたジェフの監督、選手ら=千葉市役所で

 サッカーJ2の新シーズンが28日に開幕するのを前に、ジェフユナイテッド市原・千葉の関塚隆監督らが15日、千葉、市原両市役所を訪れ、8季ぶりのJ1復帰に向けて意気込みを語った。

 千葉市役所を訪れたのは、関塚監督や新たに就任した前田英之社長、新加入のMFアランダ選手、FWエウトン選手ら。玄関ロビーで、市職員に拍手で迎えられ、花束を受け取った。

 ジェフは昨季9位に終わってJ1昇格を争うプレーオフへの進出も初めて逃し、登録28人中19人を入れ替…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文475文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米政府、異例の「失望」声明 韓国GSOMIA破棄に改善促す

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 香港人の台湾移住増加 抗議行動との関連を台湾側は明言避ける

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです