メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男木島図書館

オープン 古民家を再生 新たな交流の場に /香川

男木島図書館の開館式であいさつに立つ福井順子さん(右端)=高松市男木町で、深尾昭寛撮影

 瀬戸内海の離島、男木島(高松市)で14日、古民家を再生した「男木島図書館」がオープンした。小中学校が2年前に再開するなど再生が進む島に新たな交流の場が誕生した。

 図書館開設は、移住者の1人でウェブデザイナーの福井順子さん(41)が中心になって進めてきた。集落の中にある築80年以上の2階建ての空き家を再生し、1階には本棚だけではなくギャラリーも設けた。海外文学や文庫類、児童書、写真集など現時点で約3500冊が…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文517文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  3. 「ナイトスクープおもんない!」 元探偵・小枝が批判 “現役”真栄田「番組に依頼しては」(スポニチ)
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです