憂楽帳

ハルウララ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
余生を送るハルウララ=千葉県御宿町のマーサファームで2014年7月31日午後1時17分、渡辺暢撮影撮影
余生を送るハルウララ=千葉県御宿町のマーサファームで2014年7月31日午後1時17分、渡辺暢撮影撮影

 千葉県御宿町の牧場に、その馬はひっそりとたたずんでいた。高知競馬でデビュー以来113連敗を喫し、2006年に競走馬登録を抹消されたハルウララ(牝馬、20歳)。鼻先をなでると、ぷいっとそっぽを向かれた。「つれない女」。世話をする宮原優子さん(33)の笑い声が馬房に響いた。

 サラブレッドの末路には、寂しさがつきまとう。種牡馬などとして天寿を全うで…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

あわせて読みたい

ニュース特集