レコード

人気再燃で針製造フル回転 6人で年間17万本

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
手作業で一つ一つ製造される交換用のレコード針。手前は完成したレコード針=兵庫県新温泉町の日本精機宝石工業で、小関勉撮影
手作業で一つ一つ製造される交換用のレコード針。手前は完成したレコード針=兵庫県新温泉町の日本精機宝石工業で、小関勉撮影

 アナログレコードの人気が再燃する中、交換用のレコード針を製造している日本精機宝石工業(兵庫県新温泉町)では、需要の急増に合わせて6人の従業員がフル生産でレコード針を作っている。

 日本レコード協会によると、アナログレコードの生産量は昨年には66万2000枚に上り、2014年と比べて65%増となった。

 同社では1873年に縫い針の製造を開始…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文360文字)

あわせて読みたい

ニュース特集