雇い止め訴訟

「シャノアールが女性に解決金」で和解

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

東京高裁 「首都圏青年ユニオン」が明らかに

 喫茶店チェーンの「カフェ・ベローチェ」を雇い止めになった千葉市在住のアルバイトの女性(31)が、運営会社の「シャノアール」(本社・東京都豊島区)に対し、雇い止めの撤回と損害賠償を求めていた裁判が16日、東京高裁で和解した。シャノアールが女性に解決金を支払う内容になっている。女性が加入する労…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文418文字)

あわせて読みたい

ニュース特集