メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBT成人式

道内初 ありのままの自分祝福 札幌で28日「参加を」 /北海道

 同性愛者や性同一性障害者ら「LGBT」(性的少数者)の当事者に一歩踏み出してもらおうと、学生らでつくる「札幌LGBT成人式実行委員会」が28日午後2時から、札幌市内でLGBT向けの成人式を開催する。同実行委は「ありのままの自分を祝福し、『なりたい自分』になるきっかけにしてほしい」と参加を呼び掛けている。同実行委によると、同種の成人式開催は道内で初めて。【日下部元美】

 実行委は昨年9月、LGBT向けのイベントで知り合った学生や会社員5人が設立。市町村が開催する成人式は男性が紋付きはかまやスーツ、女性が振り袖を着るケースが多いことから、心と体の性が異なる性同一性障害の当事者は両親らから意にそぐわない装いを求められ、苦痛に感じることも多い。同性愛者らも「ありのままの自分」で参加することが難しく、欠席したり、出席しても疎外感を感じたりすることが多いという。

この記事は有料記事です。

残り472文字(全文852文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  2. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  3. 14歳長女「勇気振り絞りここに」 父がパワハラ自殺「水道局は反省を」 新潟で集会

  4. 「かっこよかった」「生き方教わった」最高齢ライオン・ナイル 死の前々日まで咆哮 京都市動物園

  5. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです