メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

都留の熊井戸団地傾き

建物の重みで地盤沈下 専門委、改修工法提案 /山梨

 都留市大野の県営住宅「熊井戸団地1号館」が傾いた問題で、有識者による県の専門委員会(西川孝夫委員長)は17日、水分を多く含む地層の一部が建物の重みで沈下したことが原因であることを明らかにした。対策として、建物の下に特殊な液体を注入して固める工法を提案している。

 委員会によると、建物の約3メートル下に粘土など水分を多く含む地層があり、一部が建…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文432文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  3. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  4. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  5. ORICON NEWS HTB『チャンネルはそのまま!』民放連賞・最優秀賞の快挙

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです