メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

同僚らと打ち合わせする前田義男さん(手前右端)。「特別扱いではなく、普通に接してもらえるのが一番うれしい」と話す=東京都港区で、野村房代撮影

 同性愛者や性同一性障害者などの「LGBT」は、偏見や差別を恐れてカミングアウトできない人が多く、特に職場に明かしている当事者は少ない。求職時や働く上でさまざまな困難を抱えるLGBTに対し、福利厚生制度の拡充などに積極的に取り組む企業も出てきている。

 ●「求職時に困難」

 LGBTとは、レズビアン(L=女性の同性愛者)▽ゲイ(G=男性の同性愛者)▽バイセクシュアル(B=両性愛者)▽トランスジェンダー(T=生まれた時の体の性と心の性が一致しない人)−−といった性的少数者の総称。NPO法人「虹色ダイバーシティ」(大阪市)などが昨年、国内で働いたことのある約2100人に行ったインターネット調査によると、LGBT当事者がカミングアウトしている対象は友達84%、家族47%に対し、職場は34%と少なかった。またLGBの40%、Tの69%が「求職時に困難を感じた」と答えた。

 東京都内のIT企業「リブゲート」に勤める前田義男さん(34)=仮名=はトランスジェンダー(FTM)…

この記事は有料記事です。

残り1928文字(全文2362文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 即位の礼 来日中のドゥテルテ大統領、饗宴の儀欠席 バイク事故で痛み、前倒し帰国へ

  2. 即位の礼 饗宴の儀、華やかに 皇后陛下ロングドレス 出席者も鮮やか民族衣装で

  3. 即位の礼 小ダイ姿焼き、フカヒレ茶わん蒸し、加薬飯、イセエビ吸い物…饗宴の儀、秋づくしの和食で

  4. 共産党「現行憲法に抵触」即位礼など欠席 他の主要政党は祝意

  5. 即位の礼 神々しさ演出 幕開き初めてお姿 即位礼 国民主権兼ね合い議論足りず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです