メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンプ2016

プロ野球/6止 広島 「ポスト前田」争う3人/楽天 打線の主軸固め必須

ブルペンで投げ込む大瀬良

広島 「ポスト前田」争う3人

 エースの前田が米大リーグ・ドジャースに移籍した。前田は昨季、206回3分の1を投げて15勝。14勝のジョンソン、11勝の黒田が同様の働きをしても、他の投手が穴を埋めなくてはいけない。

 「ポスト前田」の座を争うのは大瀬良、福井、野村。いずれもドラフト1位入団で、野村は2012年、大瀬良は一昨年の新人王だ。中でも、昨季は中継ぎに回った大瀬良への期待が大きい。

 キャンプ当初はフォームを気にして球がばらついたが、フリー打撃に登板した17日は、ルナ、新井ら中軸候補に30球を投げて安打性の当たりはゼロだった。「一歩ずつ前進すれば、結果も残せる」と、先発再転向に手応えを感じている。

この記事は有料記事です。

残り519文字(全文821文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 重症者440人 急速に状況悪化 病床使用率も全国的に上昇 医療崩壊懸念

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです