インコ銭湯

京の老舗、60羽が中庭飛び回り 遠方の客も

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ガラス張りの中庭をインコが飛び回る松葉湯=京都市上京区で、小松雄介撮影
ガラス張りの中庭をインコが飛び回る松葉湯=京都市上京区で、小松雄介撮影

 まきで沸かしたあったかい湯に肩までつかり、ほっと一息。ふと横を見ると、中庭でインコが飛び回っているではないか。そんな驚きの銭湯が京都市上京区の松葉湯だ。「インコ銭湯」として知られ、遠方からも客が訪れる。

 松葉湯は明治時代から100年以上の歴史がある老舗。約30年前、観葉植物を置いていた中庭に3代目の松井宗六(そうろく)さん(63)が飼って…

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文428文字)

あわせて読みたい

注目の特集