首相

山口代表と会談 選挙制度調査会答申の尊重確認

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安倍晋三首相は17日、首相官邸で公明党の山口那津男代表と会談した。衆院選挙制度改革について、衆院議長の諮問機関「衆院選挙制度に関する調査会」が出した答申を基本的に尊重することを確認。自公両党で議論を進め、「国民に分かりやすく説明していく必要がある」との認識で一致した。

 また、首相は、宮崎謙介元衆院議員(自民…

この記事は有料記事です。

残り119文字(全文274文字)

あわせて読みたい

注目の特集