六ケ所再処理工場

基準地震動引き上げ…規制委了承

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 原子力規制委員会は19日、日本原燃の使用済み核燃料再処理工場(青森県六ケ所村)で想定する最大の地震の揺れ「基準地震動」の引き上げについて、「おおむね妥当」と了承した。原燃が従来の600ガル(ガルは加速度の単位)から700ガルに引き上げることを表明、規制委側から大きな異論は出なかった。

 原燃によると、敷地北東にある活断層「出…

この記事は有料記事です。

残り195文字(全文358文字)

あわせて読みたい

注目の特集