連載

消費税10% 生活どう変わる

10月1日に迫った消費税率引き上げでは、生活必需品の税率を現行の8%に据え置く軽減税率が初めて導入される。ポイント還元制度も実施されるため、対象商品の線引きや価格が複雑化する。

連載一覧

消費税10% 生活どう変わる

経済に与える影響注視 衆院予算委で首相

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会で質問に答える安倍晋三首相=国会内で2016年2月19日午後1時32分、藤井太郎撮影
衆院予算委員会で質問に答える安倍晋三首相=国会内で2016年2月19日午後1時32分、藤井太郎撮影

 安倍晋三首相は19日の衆院予算委員会の集中審議で、消費税の10%への引き上げについて「引き上げの結果、経済が減速し、税収が上がらない状況をつくるのであれば意味がない」と述べ、消費増税が経済に与える影響を注視する考えを示した。

 ただ、「現在の段階で、消費税を上げないと判断する状況にはない」とも指摘。…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集