こいのぼり

端午の節句へ生産ピーク 岡山・和気

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 端午の節句に向け、岡山県和気(わけ)町の「徳永こいのぼり」でこいのぼりの生産が最盛期を迎えた。従業員約20人が色とりどりに染め上げられたポリエステル製の生地を裁断し、縫製する作業に追われている。

 年間約300万匹のこいのぼりを生産する国内最大手のメーカー。12センチの玩具用から1〜2メートルのベラ…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

あわせて読みたい

注目の特集