メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アニマル・ワールド

コウテイペンギン

[PR]

 ペンギンはばないとりで、ヨチヨチあるきをする姿すがたがかわいらしく、おおくのひとかれます。およぐのが得意とくいとりです。コウテイペンギンはペンギンのなかでは最大さいだいで、南極大陸なんきょくたいりく繁殖はんしょくします。「エンペラーペンギン」ともばれます。【WWFジャパン・大倉寿之おおくらひさし

    どこにすんでいるの

     冬場ふゆば南極大陸なんきょくたいりく繁殖はんしょくします。ペンギンといえば南極なんきょく連想れんそうすることがおおいですが、南極周辺なんきょくしゅうへん島々しまじま繁殖はんしょくしたり、とおくニュージーランドやアフリカ南部なんぶみなみアメリカで繁殖はんしょくするものもいます。みなさんのイメージどおりに、南極なんきょく姿すがたられるペンギンのひとつがコウテイペンギンです。吹雪ふぶきえながらたまごあたため、ひなをそだてるという過酷かこく子育こそだてをします。このペンギンは、なつにはうみらします。

    人間にんげんとのかかわりは

     南極なんきょく平和利用へいわりようすることをさだめた南極条約なんきょくじょうやくがあります。日本にっぽんをはじめ、科学調査かがくちょうさのために観測基地かんそくきちくにがあります。将来しょうらい心配しんぱいは、地球温暖化ちきゅうおんだんか進行しんこうです。かたこおりついたこおりうえにコロニー(集団繁殖地しゅうだんはんしょくち)をつくるので、気温上昇きおんじょうしょうのためにこおりあつみが減少げんしょうしたり、かぜ降雪こうせつなどの気象条件きしょうじょうけん変化へんかして、コロニーを環境かんきょうちがってくると繁殖はんしょく影響えいきょうるかもしれません。21世紀せいきわりには、いまより19%以上いじょうかず可能性かのうせいがあると予測よそくする科学者かがくしゃがいます。昨年さくねん12がつに、フランスのパリでひらかれた地球温暖化対策ちきゅうおんだんかたいさくかんがえる国際会議こくさいかいぎ採択さいたくされた「パリ協定きょうてい」にもとづいて、温室効果おんしつこうかガスの排出量はいしゅつりょう削減さくげんすすめなくてはなりません。

    なにべているの

     さかなやイカをべます。オキアミ(エビにちいさなきもの)も栄養源えいようげんです。ペンギンはおよぐことのできるとりです。かたい板状いたじょうになったはねである「フリッパー」をばたかせて、水中すいちゅう自由自在じゆうじざいうごまわります。こうしてべものとなる魚類ぎょるいいかけます。うみなかいきめて、500メートルをえるふかさにまでもぐることもできます。コウテイペンギンを自然界しぜんかいおそうのは、シャチやヒョウアザラシなどのうみ肉食動物にくしょくどうぶつです。

    どのくらいいるの

     およそ59まん5000いるとされます。準絶滅危惧種じゅんぜつめつきぐしゅなので、いま絶滅ぜつめつ危機ききにあるわけではありません。もっとも心配しんぱいされていることは、地球温暖化ちきゅうおんだんかすすみ、地球ちきゅう平均気温へいきんきおん上昇じょうしょうつづくと、南極なんきょく生態系せいたいけいわってしまうおそれがあることです。極地きょくちでの気温上昇きおんじょうしょう熱帯ねったい温帯おんたいよりもおおきく、気候変動きこうへんどう影響えいきょうはペンギンにもおよぶと予測よそくされています。


    種名しゅめい:コウテイペンギン

    学名がくめい:Aptenodytes forsteri

    分類ぶんるい:ペンギンもくペンギン

    体長たいちょう:100〜130センチメートル

    フリッパーちょう:30〜40センチメートル

    体重たいじゅう:22〜37キログラム


     WWF(世界自然保護基金せかいしぜんほごききん)はひと自然しぜん調和ちょうわしてきる未来みらい目指めざして、100か国以上こくいじょう活動かつどうしている環境保全団体かんきょうほぜんだんたいです。その活動かつどうは、世界中せかいじゅう会員かいいんによってささえられています。あなたもWWFの会員かいいんになって、世界せかい自然しぜんまもくわわってみませんか?

     ●わせ:WWFジャパン

     電話でんわ 03・3769・1241

     メール hello@wwf.or.jp

     ホームページ http://www.wwf.or.jp/

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

    2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

    3. 平成の事件ジャーナリズム史 (2)綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件 メディアと被害者との溝、一挙に可視化

    4. 余録 鉄道会社が列車の5分遅れを「おわび」し…

    5. オリオン座ベテルギウス、寿命が尽き超新星爆発?異常な暗さにネット上で臆測 専門家は否定

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです