メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

検証・大震災

東日本大震災5年 福島第1原発事故 国の賠償支援、強化せよ 自民党復興加速化本部長・額賀福志郎氏

=藤井太郎撮影

 −−福島第1原発事故当時、政府や事業者の対応をどのように見ていたか。

 私の地元の茨城県で1999年に起きたJCO臨界事故の経験から、国が先頭に立っていかないと事態の収拾ができないと思った。原子力政策は民間事業者が行っているけれど、国策に位置付けてきたことですからね。事故の収拾と国民生活の安全確保は、やはり最終的には国の責任だ。

 −−与党の東日本大震災復興加速化本部の3次提言は事故処理の費用について、それまでの東電任せから、国が前面に出ることを強く打ち出した。

この記事は有料記事です。

残り602文字(全文834文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. ORICON NEWS 多部未華子、岩田剛典からサプライズ花束「うれしい!」

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

  5. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです