メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

悼む

沖縄芝居俳優・平良とみさん=昨年12月6日死去・87歳

春の叙勲でインタビューに答える平良とみさん=2014年4月25日

「おばぁ」笑顔で魅了 平良(たいら)とみさん=敗血症による呼吸器不全のため、昨年12月6日死去・87歳

 沖縄で「おばぁ」といえば誰もが真っ先に顔を思い浮かべる存在。愛らしい笑顔は優しさやたくましさなど沖縄の高齢女性の全ての魅力を体現しているかのようだった。

 誰よりも生まれた島を大事にした。「このドラマに出ることは沖縄のためになりますか」。人気が全国区となったNHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」の脚本家、岡田恵和さん(57)は、出演交渉した際にそう問いかけられたのが忘れられないという。「襟を正す思いで『必ずそうなるよう頑張ります』と答え、『じゃあやってみます』と快諾してもらった。おばぁの役そのままのすてきな方でし…

この記事は有料記事です。

残り465文字(全文774文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  3. 「大変申し訳なく思う」 首相、与党議員の銀座クラブ訪問を謝罪

  4. 女児へのわいせつ容疑で再逮捕 東京・豊島の女性殺害被告

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです