メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

原発週報

15〜21日 凍土遮水壁、海側から実施 /福島

 【15日】東京電力福島第1原発1〜4号機の建屋周辺の土壌を凍らせて建屋内への地下水の流入量を抑える「凍土遮水壁」について、東電は山側から凍結する当初の方針を変更し、海側から凍結し段階的に凍らせる「部分凍結」の方針を原子力規制委員会の検討会で提示、容認された。段階的に運用する場合、全体の凍結完了までに約8カ月かかるという。規制委が凍結開始を認可するのは3月以降になる見込みで、東電が目指してきた3月までの凍結完了は困難となった。また、山側も含めた全面的な凍結については規制委は結論を保留した。

 【同日】第1原発で汚染前の地下水をくみ上げて海に流す「地下水バイパス」で、くみ上げた水をためるタン…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文650文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  4. 南海トラフ地震 津波3メートル以上、10都県 30年以内、発生確率26%以上

  5. 成田空港トイレに実弾5発入り拳銃置き忘れ 26歳巡査長「失念していた」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです