メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スキー場運営協

「誘客へ県の支援を!」 知事に緊急要望 来客数27%減 18億円損失も /栃木

那須塩原市のハンターマウンテン塩原スキー場で22日、ゲレンデの積雪量を計測ドリルで測るスタッフ。積雪120センチ以上あることが確認された。全ゲレンデに50センチ以上の積雪があるという。滑降客の姿は少ない

 県内のスキー場の来客数が大きく落ち込んでいることを受け、県スキー場運営協議会は22日、県庁を訪れ、県内外の学校に対するスキー教室誘致の強化など5項目を福田富一知事に要望した。同協議会の想定では、今季の県内のスキー場来場者数は昨季比27%減と見込まれ、県内の経済効果に置き換えると、雇用喪失や沿線商店への影響なども含めて約18億円の損失になるという。【田内隆弘】

 協議会の事務局を務める東急リゾートサービスの中條健一支配人は「現状で、震災直後の2012年を下回るペース。雪解けでスキー場の閉鎖が早まれば、さらに下がる可能性もある」と説明。要望書を受け取った福田知事は「すぐに対応できるものにまず手をつけたい。限られたシーズンだが、残り1カ月でどれだけ顧客を発掘、開拓できるかが大切だ」と応じた。

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文772文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京、コロナの警戒レベルを最高に 「感染拡大」 小池都知事、緊急記者会見へ

  2. 結核7人集団感染 1人死亡、6人は家族や関係者 北九州市

  3. 政権批判の「料理動画」なぜ人気 声高主張より「蒸し鶏」で 「クッキング議員」に聞く

  4. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  5. 韓国、コロナ抗体ほぼ確認できず 3055人検査 集団免疫「不可能」指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです