民主党

維新合流、大筋合意 党名を変更へ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【左】民主党の岡田克也代表【右】維新の党の松野頼久代表=国会内で2015年12月7日、いずれも藤井太郎撮影
【左】民主党の岡田克也代表【右】維新の党の松野頼久代表=国会内で2015年12月7日、いずれも藤井太郎撮影

 民主党と維新の党は、民主党の党名を変更した上で維新の党が解散し、民主党に合流することで大筋合意した。3月中に新党の結党大会を開く方針で、23日午前にそれぞれの党内手続きを開始した。両党は近く、新党協議会を設置し、新たな党名や綱領の検討に入る。夏の参院選や年内の衆院解散・総選挙をにらんで、「自民1強」に対抗する野党勢力の結集を急ぐ。【飼手勇介、松本晃】

 民主党の岡田克也代表は23日午前、国会内で開いた幹部会合で「維新と合流して新党を作りたい」と表明。1998年に旧民政党など野党3党が解党して旧民主党に合流した手法を取る方針や、党名を変更する考えを表明した。出席者は大筋で了承した。岡田氏はこれに先立つ22日夜、東京都内で維新の党の松野頼久代表と会談し、合流する方針を確認した。

この記事は有料記事です。

残り620文字(全文961文字)

あわせて読みたい

注目の特集