メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィキペディア

町の自慢ネットで発信 市民ら記事作成

小田井用水と小田頭首工について説明を聞く参加者ら=和歌山県橋本市高野口町で、松野和生撮影

 ネット上の百科事典「ウィキペディア」に記事を掲載し、地域情報を国内外に発信しようと、市民参加型のイベント「ウィキペディアタウン橋本in高野口」(和歌山県橋本市、県情報化推進協議会主催)が、同市高野口町であった。市民や情報研究団体などの関係者ら約30人が参加し、町なかを探訪して郷土の偉人や地元が自慢できる建造物について調べ、記事を作成した。

 ウィキペディアは、「検証が可能」「中立な視点」などの規則を守れば誰でも自由に記事を書き換えたり、項目を追加したりして情報を共有できる。より自由なスタイルで手軽に地域情報を発信できるローカル版もある。

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文655文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  2. NYの看護師が死亡 防護服不足でごみ袋着用 新型コロナ

  3. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  4. 安倍首相「長期戦の覚悟を」「気を緩めれば急拡大」「現金給付行う」 新型コロナで記者会見

  5. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです