金庫

タンス預金、それとも 個人向けが「爆売れ」 

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
ショールームに並ぶ個人向けの金庫。小さなタイプは生産が間に合わない状態だ=東京都千代田区で2016年2月24日、梅村直承撮影
ショールームに並ぶ個人向けの金庫。小さなタイプは生産が間に合わない状態だ=東京都千代田区で2016年2月24日、梅村直承撮影

 日銀が導入したマイナス金利政策を受けて、タンス預金に利用するとみられる個人向けの金庫が売れている。金庫国内シェア1位のメーカー「エーコー」によると、マイナンバーの通知カードが配布され始めた昨年秋からカードの保管場所として需要が高まり、出荷量が倍増。さらにマイナス金利政策が発表されてから拍車がかかり…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集