メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
サッカー

あすJ1開幕 いきなり福岡VS鳥栖 クラブ誘致や選手移籍で因縁、両サポーターも火花

 サッカーJ1の2016年シーズンが27日開幕し、J1の舞台で初めて戦うことになったアビスパ福岡とサガン鳥栖がいきなり激突する。5年ぶりにJ1に復帰した福岡と、初タイトルを目指す鳥栖。直線距離にして約30キロしか離れていない両チームは浅からぬ因縁があり、双方のサポーターは「絶対に負けられない」と火花を散らしている。【生野貴紀】

 「開幕戦で勝てば勝ち点10くらいの価値はある。勢いをつけたい」。注目の「九州ダービー」を前に、福岡…

この記事は有料記事です。

残り1058文字(全文1272文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 試合後、誰よりも早く本塁に向かった星稜の主将「相手をたたえたかった」

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. おっさんずラブ 田中圭&林遣都&吉田鋼太郎が「徹子の部屋」に 徹子のムチャぶりでラブバトル!?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです