連載

ニュースその後

「そういえば、あの話って今どうなってるの?」 社会、経済、文化…ジャンルは問わず、話題になったあのニュースの「その後」を追いかけます。【中嶋真希】

連載一覧

ニュースその後

埼玉自虐漫画大ヒット 県民の胸中は

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「翔んで埼玉」(宝島社、700円、税別)=宝島社提供
「翔んで埼玉」(宝島社、700円、税別)=宝島社提供

 「埼玉県民には、そこらへんの草でも食わせておけ!」−−。衝撃的なセリフが表紙を飾る漫画「翔んで埼玉」(宝島社、700円、税別)が、昨年12月に出版されて2カ月で累計33万部を売り上げる人気だ。「パタリロ!」の作者、魔夜峰央さんが1980年代に描いた漫画で、埼玉県民はひどい差別を受けるが、全国で一番売れているのは埼玉県内の書店という。埼玉県出身の記者が、舞台となった所沢市民の率直な感想を聞いた。【中嶋真希】

この記事は有料記事です。

残り2004文字(全文2209文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集