メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

リオ五輪女子アジア最終予選 あすから 豪州との初戦がカギ

五輪アジア最終予選を前に練習するサッカー女子日本代表の選手たち=宮武祐希撮影

 リオデジャネイロ五輪の出場2枠を争うサッカー女子のアジア最終予選が29日、大阪で開幕する。4大会連続5回目の五輪出場を目指す日本代表(なでしこジャパン)の選手は27日、試合会場となる大阪・キンチョウスタジアムでの公式練習に臨んだ。29日の初戦で対戦するオーストラリアを想定した攻撃の組み立てやセットプレーなどを確認したという。最終予選には、日本のほか、北朝鮮、オーストラリア、中国、韓国、ベトナムの計6カ国が出場する。【丹下友紀子】

 日本が初戦でぶつかるオーストラリア、3戦目の中国は昨年のワールドカップ(W杯)カナダ大会でベスト8進出を果たし、2戦目の韓国も16強入り。4戦目のベトナムは、W杯に出場したタイを破って最終予選に名乗りを上げた。これまでの実績で群を抜く日本といえども、6カ国の上位2枠に入るのは簡単ではない。

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文642文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  2. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  3. 欧州の分岐点 不安な時つぶやきたくなるメルケル語録ベスト5

  4. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  5. 「歌舞伎町のホスト、名古屋への出張営業」 情報拡散 店が愛知県知事に釈明し謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです