メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ツイッター

「顔見えず」苦戦 成長の壁

米ツイッターの戦略について説明するツイッター・ジャパンの笹本裕代表取締役=2016年2月18日、尾村洋介撮影

 「ツイートの文字数制限を撤廃する」「表示方式を時系列から利用者の関心に沿った方式に変更へ」−−。今年の初めから、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)大手、米ツイッターに関するさまざまな憶測が世界を駆け巡った。株価が大幅に落ち込み、主力の広告収益の基盤となる利用者の伸びの鈍化が指摘されるなか、昨年10月にCEO(最高経営責任者)に復帰した創業者ジャック・ドーシー氏(39)の再生に向けた「次の一手」を催促する市場の思惑も背景にあるようだ。ツイッターの苦戦の原因は何か。ドーシー氏は今何を考えているのか。【尾村洋介/デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り3390文字(全文3665文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  2. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  3. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  4. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  5. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです