メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 避難指示6月解除か ごみ回収5月終了 南相馬・住民説明会 /福島

住民説明会で国の除染への不安を訴える女性=南相馬市小高区で

 南相馬市の居住制限区域と避難指示解除準備区域を4月中に解除する方針を示した国と市による計4回の住民説明会が28日終了した。桜井勝延市長が解除の新たな要件に加えた伐採樹木などの「片づけごみ」の回収について、担当する環境省の関係者は同日、毎日新聞の取材に「終わるのは5月半ばごろになる」と説明した。ごみの回収に対する市の確認作業も必要になるため、避難指示解除は6月以降にずれ込む可能性が高まっている。

 29日の説明会は、川房、金谷、神山など放射線量が高かった居住制限区域を含む小高区西部の住民が対象で…

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1051文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

  2. 北九州市最大のソープランド摘発 経営者ら売春防止法違反容疑で逮捕

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 汚染処理水発言撤回せよ 松井大阪市長に府漁連が抗議文

  5. 国民「自公政権入り」? 玉木氏とN国・立花氏の共演動画が波紋

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです