メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松本はちみつキャンディー

地元産たっぷり使用 「みつばちの日」に発売 /長野

松本はちみつキャンディーの生地を伸ばす伊藤雅之専務(右)とカットする職人=松本市の飯田屋製菓で

 養蜂に取り組む井上百貨店(松本市深志2)は「みつばちの日」の8日、地元産蜂蜜を使った「松本はちみつキャンディー」を発売する。

 百貨店屋上で昨年6月に始めた養蜂で取れた蜂蜜を主に使用する。同百貨店はこれまで「信州蜂蜜本舗」と協力し、パンケーキやレアチーズケーキ、ハニーカステラを商品化している。

 製造元は同市大手2の「飯田屋製菓」。江戸…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. ニホンヤマネ激減 少雪で安眠できず  清里・やまねミュージアム「保護を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです