メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車

UCIアジアツアー キナン、最大目標のポイント獲得 伊丹選手、総合8位 ザルツバーガー選手、ステージV /和歌山

総合8位に入った伊丹選手(左)がポイント賞ジャージーをまとったザルツバーガー選手(中央)、クロフォード選手と健闘をたたえ合う=キナン提供

石田監督「流れ維持」確かな手応え

 新宮市を拠点とする「キナンサイクリングチーム」は、今季第2戦として先月末に行われた国際自転車競技連合(UCI)アジアツアーの「ツール・ド・フィリピン」に出場した。4ステージ制のレースで、伊丹健治選手が総合8位、第3ステージでウェズリー・ザルツバーガー選手(オーストラリア)が優勝し、最大の目標だったUCIアジアツアーポイントを獲得。大きな成果を上げた大会となった。【矢倉健次】

この記事は有料記事です。

残り1255文字(全文1460文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  3. 高2男子に切りつけ、強盗殺人未遂容疑で中国籍の男逮捕 埼玉・蕨

  4. 政治 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです