名古屋市長

市議報酬半減の恒久化、今議会に提案へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 特例で年800万円に半減している名古屋市議の報酬を見直す動きについて、河村たかし市長は1日、半減を恒久化する条例案を開会中の2月議会に提案する方針を明らかにした。2013年の9月議会でも提案されており、当時自民、民主、公明などの反対で否決されている。

 半減の恒久化を審議していた報酬審議会が同日、河村市長に「前回の審議から…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

あわせて読みたい

ニュース特集