メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
道の駅

白山・宮丸町南に 農家レストランや直売所、18年春開業へ /石川

新たな道の駅「白山(仮称)」のイメージ図=中津川甫撮影

 白山市などは国道8号宮丸町南交差点脇に、道の駅「白山(仮称)」を整備する。来年度に着工し、2018年春の開業を目指す。白山連峰の眺望スポットのほか、地元食材を用いる農家レストランや直売所を設ける。

 敷地面積2万9000平方メートル。市と国交省が主体となり、事業費は約17億円を見込む。

 24時間開放の休憩施設▽直売所と農家レストラン(約130席)が入る地域振興施設▽観光情報や伝統工芸を紹介するエントランス−…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  2. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 東京パラスペシャルサポーター・香取慎吾さん「できるだけ多くの人、観戦して」

  5. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです