メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

未踏の世界へ

「ヒッグス粒子」発見を主導 欧州合同原子核研究所長、ファビオラ・ジャノッティさん

女性で初めてCERNの所長に就いたファビオラ・ジャノッティさん=東京都中央区で

 今年1月、素粒子物理学の世界的な研究拠点として知られる欧州合同原子核研究所(CERN)の所長に女性として初めて就任した。来日時の取材に「私だけでなく、多くの女性が重要な役職に就いている。差別を感じたことは一度もない」と気負わない。

 2009〜13年、CERNにある世界最大の加速器LHC(大型ハドロン衝突型加速器)を使い、質量の起源となる素粒子「ヒッグス粒子」を見つける国際実験チーム「ATLAS」(アトラス)の責任者を務めた。ヒッグス粒子は、素粒子物理学の「標準理論」を構成する素粒子の中で、未発見のまま最後まで残った大物。12年7月、CERNが「発見」を発表した際には、熱気に満ちた会場で、理論を提唱した英国の物理学者ピーター・ヒッグス博士と抱き合って喜んだ。「言葉…

この記事は有料記事です。

残り506文字(全文842文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  2. 網戸のひもで6歳死亡、YKK APを提訴 「欠陥」首に絡まり 大阪地裁

  3. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  4. 西村担当相の正月休み延長要請が自民に波紋 「解散戦略に影響」

  5. 特集ワイド コロナ禍登場、西村氏とは 目立ちたがり屋 官僚出身、言動は軽率? 総裁選意欲 「お友達」で抜てき?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです