メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水と緑の地球環境

キャリアプラン形成、なりわいテーマに塾 岡山・真庭で5月開講

 里山資源を活用した先進的な取り組みで知られる岡山県真庭市で5月、「真庭なりわい塾」が開講する。

 真庭市北部の中和(ちゅうか)地区が学びの場。地元の木材利用のまきボイラーによるエネルギーの創出や自然農法、草木染など、多種多様な「なりわい」を見聞するほか、農山村のお年寄りからも話を聞き、今後のキャリアプランを描く。講師は、一般社団法人「アシタカ」代表理事の赤木直人さんや、農業生産法人「蒜山(ひるぜん)…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文503文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕
  2. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  3. 横浜女性刺傷 「金を取る目的だった」逮捕の71歳容疑者
  4. ライフスタイル [新年度の疑問]会社の経費で得たポイントやマイル、個人的に使うのアリなの?(GetNavi web)
  5. ANA 国内線の搭乗 「ステータス」から「番号」に変更

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです