メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

時代の風

公務員と多様な働き方=元総務相・増田寛也

増田寛也元総務相=丸山博撮影

テレワークを進めよう

 文化庁など政府機関の地方移転が検討されている。その背景には、「東京一極集中の是正」がある。わが国では戦後の高度成長期以降、バブル崩壊期を除けば一貫して東京圏への人口流入が続いている。昨年の国勢調査結果をみると39道府県で人口が減る一方、東京圏への集中は加速している。その弊害は多方面に及ぶが、近い将来首都直下地震で国家機能がまひする恐れさえある。

 そこで企業に本社の地方移転を働きかけることとし、その先駆けとして、まず政府機関を地方に移転しようと…

この記事は有料記事です。

残り1522文字(全文1756文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  4. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る
  5. 「丸山氏早く辞め病院へ」松井一郎大阪市長 「完全に一線越えている。社会人として失格」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです