メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

We・就活

クチコミ、多数読んで活用 情報収集の「壁」低く /東京

 学生が就職活動に転職者向けのクチコミサイトを活用することが珍しくなくなってきた。企業で働く人や転職した人が、自社や以前働いた会社の雰囲気や年収などを書き込むサイトで、企業の内部事情を知ることができる。活用の仕方について、サイト運営会社に聞いた。【稲田佳代】

 「VORKERS(ヴォーカーズ)」は2007年に同名の企業(東京都渋谷区)が始めたサイトで、クチコミ数は約230万件。13年以降、難関大を中心に学生の利用登録が増え、16年卒就活生の登録は10万人を超えたという。「風通しの良さ」や「人事評価の適正感」など8項目の1〜5段階評価と、「成長・キャリア開発」や「女性の働きやすさ」など10項目の記述式回答が掲載されている。「入社理由と入社後ギャップ」は学生におすすめ。回答者の在籍年数も分かるので、新卒の視線や10年選手の給与もチェックできる。

 目当ての企業の情報を見るだけでなく、「新卒入社して良かった上場企業」や「しっかり休めた企業」などの…

この記事は有料記事です。

残り692文字(全文1116文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. マンモス細胞核に生命現象 分裂初期の動きを観察
  3. TOHOシネマズ入場料100円値上げ 人件費増が要因 レディースデイも
  4. 電車の英語アナウンス、実はあの人…NHK「英語であそぼ」出演
  5. ジャングルジム5歳焼死 運営者ら6人書類送検 業務上過失致死傷容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです