安保関連法29日施行

シールズなど廃止求め御堂筋デモ

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 安全保障関連法の今月29日施行を前に、大学生でつくる「SEALDs KANSAI(シールズ関西)」など3団体は6日、大阪市の御堂筋をデモ行進し、法の廃止を求めた。約1500人が参加し、「憲法守らぬ総理はいらない」などと訴えた。

 デモ行進を前に、大阪市西区であった集会には、民主、共産、社民各党の国会議員らも…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集