メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

嘉悦学園

不正支出、総額約1億円に 前理事長を解任

前理事長らの不正支出について説明する嘉悦学園の佐野陽子理事長=東京都小平市の同学園で2016年3月7日午後2時13分、木村敦彦撮影

 学校法人・嘉悦学園(東京都江東区)の不正支出問題で、学園側は7日、学園創始者のひ孫で前理事長の嘉悦克(こく)氏(76)とその家族が2011年4月〜昨年12月、総額約1億円を学園から不正に受け取っていたと発表した。学園は返還を求める方針で、昨年12月に嘉悦氏の理事長職を解任した。

 学園によると、嘉悦氏は業務目的といえない出張や私的な会食といった費用約4600万円を「渉外費」などの名目で不正に使った。

 また、勤務実態がないのに「特別顧問報酬」などとして、嘉悦氏の妻(74)に約3900万円、嘉悦氏の母…

この記事は有料記事です。

残り459文字(全文710文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、時速90キロ超 19日で半年 元院長、書類送検へ 自動車運転処罰法違反容疑

  2. ナイトスクープ、西田敏行さん降板へ 2代目局長18年

  3. 災害時…電気、ガス、水がなくてもポリ袋で簡単調理

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 旧日本軍空母「加賀」発見 ミッドウェー環礁の海底5400m

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです