メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柳家喜多八=濱田元子撮影

 ひょうひょうとした味わいに、いぶし銀の魅力が光る柳家喜多八。人気の独演会「喜多八膝栗毛」から「やかんなめ」などを収録したCD(コロムビア)が発売され、さらに三遊亭歌武蔵、柳家喬太郎との三人会「落語教育委員会」もツアーで回る。大病を患い万全の体調ではないそうだが「力がいいように抜けて落語をするのが純粋に楽しい。皮肉なもんですね」と充実ぶりを口にする。

 CDは他に「噺家(はなしか)の夢」「お直し」の3席を収録。「自分でも得意なつもり」と言う「やかんな…

この記事は有料記事です。

残り414文字(全文640文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  4. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  5. 秋田 記者が通報、北朝鮮の木造船 船内捜索も見守る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです