メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高松城

資料提供に懸賞金 天守の内部図面や文献 /香川

 高松市の大西秀人市長は8日、国の史跡高松城跡(同市玉藻町)の天守の内部状態を示す、図面や文献などの資料提供に対する懸賞金制度を検討する方針を表明した。懸賞金の額や導入時期は今後、協議するとしている。市議会代表質問で、鎌田基志議員(自民)の質問に答えた。

 高松城は1588(天正16)年、讃岐国領主の生駒親正が築城を始めた。国の重要文化財である月見櫓(やぐ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中東 動物兵器、うごめく
  2. 丸山氏、衆院理事会の聴取欠席 「2カ月の休養必要」という診断書提出
  3. 丸山衆院議員 聴取欠席へ 「女を買いたい」週刊誌報道、戦争発言など 自民、弁明提案
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. 自民党・石破茂さんインタビュー 「冷や飯」の味を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです