特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

米大統領選

トランプ氏戦い有利 元上院政策スタッフ分析

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
フランク・ジャヌージ氏=大前仁撮影
フランク・ジャヌージ氏=大前仁撮影

 米議会上院の政策スタッフを務めた米マンスフィールド財団のフランク・ジャヌージ理事長に9日、米大統領選候補指名争いの結果分析や今後の情勢を聞いた。

 実業家のトランプ氏が大統領選の共和党指名争いで、8日の予備選で特にミシシッピとミシガンの2州で勝利したことは大きな意味がある。同党ではクルーズ上院議員が唯一トランプ氏に勝てる可能性が残されている候補なのだが、彼にとって保守的なキリスト教福音派が多いミシシッピは落とせない州の一つだった。逆にトランプ氏はこの日の勝利により、候補指名を決定づける総代議員の過半数獲得に道筋をつけたわけではなく…

この記事は有料記事です。

残り403文字(全文671文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集