特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

東日本大震災5年

「働くことで供養に」…来秋再開の施設

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ヨッシーランド跡地に花を手向け、手を合わせる但野仁美さん=福島県南相馬市原町区で2016年3月11日午前9時14分、三上剛輝撮影
ヨッシーランド跡地に花を手向け、手を合わせる但野仁美さん=福島県南相馬市原町区で2016年3月11日午前9時14分、三上剛輝撮影

 死者・行方不明者636人、関連死が485人(今年2月時点)の福島県南相馬市。福島第1原発事故に伴う避難指示も一部で続いている。

 「働くことで供養になれば」。利用者36人が死亡し、女性職員1人が行方不明となった南相馬市原町区の介護老人保健施設「ヨッシーランド」の元職員、但野(ただの)仁美さん(59)は11日朝、更地となった跡地に花を手向けた。来秋にも高台で再開するヨッシーランドで再び勤務するつもりだ。

 施設は沿岸部から内陸約2キロにあった。但野さんらは、車椅子やベッドに乗せた利用者を駐車場に集め、毛布や上着を運んだ。「ドーン」。雷のような音で振り返ると、津波が海沿いの家を越えた。利用者3人を車に乗せ、海岸から離れた病院に駆け込んだ。

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文577文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集