北陸新幹線

敦賀以西 与党検討委が京都経由3案絞り込み

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北陸新幹線の福井県敦賀市以西の延伸ルートについて、与党の検討委員会は10日、これまで挙がっていた5案から「(1)米原ルート」「(2)小浜−京都ルート」「(3)舞鶴ルート」の3案に絞り込んだ。いずれも京都駅を経由するルート。3案の課題や長所について国土交通省が春から半年程度かけて調査し、結果を基に検討委が秋以降に最終決定する方針。

 米原ルートは、滋賀県米原市で東海道新幹線に接続する。JR西日本が提案した小浜−京都ルートは、福井県小浜市と京都駅を経由する。舞鶴ルートは、小浜市から京都府舞鶴市、京都駅を経由して関西国際空港に至る。

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文525文字)

あわせて読みたい

注目の特集