メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミャンマー

大統領にスーチー氏側近ティンチョー氏最有力

 【ヤンゴン春日孝之】ミャンマー国会は10日、新大統領選出プロセスに入り、アウンサンスーチー氏(70)率いる与党「国民民主連盟(NLD)」は2人の候補を擁立した。国会議員の投票による大統領選は週明けになるとみられるが、スーチー氏の側近ティンチョー氏(69)が当選する見通しだ。スーチー氏は「代理大統領」を充てる形で政権の実権を握る。

 スーチー氏はこの日の国会開会前に出した声明で「今はまだ国民の願望を完全に達成できない」と述べたうえ…

この記事は有料記事です。

残り593文字(全文809文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. 漫画で解説 日本の銃事情の巻
  5. 暴言 女性教諭、児童に「ぶち殺す」 「アホ」「バカ」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです