メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高浜原発

3号機を停止 大津地裁の仮処分決定受けて

4号機は29日の送電設備トラブルで緊急停止

 関西電力高浜原発3、4号機(福井県高浜町)の運転差し止めを命じた大津地裁の仮処分決定を受け、関電は10日午後7時59分、フル稼働していた3号機(出力87万キロワット)を停止させた。運転中の原発が仮処分で停止するのは初めて。

 高温・高圧状態で運転を続ける原発を急停止させ、温度や圧力を急激に変化させると原子炉に負担がかかるため、原発設備の安全性を確認するなどした上で作業には約10時間かけた。手順は通常の定期検査時と同じで、午前10時に作業に入った。作業の一部は報道陣に公開され、午後5時2分に出力を5%程度にまで下げ、運転員がスイッチをひねって送電を中止した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟の70代男性、特殊詐欺で2450万円被害 所持金尽きるまで電子マネー購入
  2. 滋賀・名神道の多重事故1人死亡 観光バス運転手を逮捕
  3. 羽生結弦が5000人魅了 千葉でアイスショー プルシェンコ、紀平らも華麗に
  4. 「絶対に稼ぐ」「だらけるな、痩せろ」タイ拠点の振り込め詐欺 逮捕された日本人男15人の「奴隷生活」
  5. 「ブレーキ利かなかった」 飯塚元院長を聴取 池袋暴走事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです