メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チェック

ファッション誌 ターゲットは富裕層 高級付録300万円

スイスの高級ブランド「パテック・フィリップ」の限定腕時計を付けて306万円で販売された「ミリオンプレシャス」=東京都港区で2016年1月26日、野村房代撮影

グッチのバッグ、ダイヤの指輪、スイスの腕時計

 出版不況が深刻化する近年、富裕層にターゲットを絞ったファッション誌の創刊や企画が目立っている。少子化やスマートフォンの普及で活字から遠ざかる若者が増える中、紙の雑誌は「お金と時間にゆとりのある大人」に活路を見いだそうとしている。【野村房代】

 「世界で一つの名品」が付いた200万円超の雑誌−−小学館は昨年9〜12月、女性月刊誌「プレシャス」の特別版「ミリオンプレシャス」の購入者をインターネットで募集した。

 3号連続企画で、各号1冊ずつ1人に販売。中身は書店に並ぶプレシャスと同じだが、表紙と背表紙が特別仕様で、それぞれに高級ブランド品が付いてくるというもの。

この記事は有料記事です。

残り1235文字(全文1538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  2. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 社説 「桜」前夜祭の費用補塡 安倍氏の責任は免れない

  5. 雇用調整助成金 特例措置2月末まで延長 政府方針 感染拡大受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです