メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

野党経済批判

「アベノミクス不況になりつつある」

共産の小池晃政策委員長=藤井太郎撮影

 野党は夏の参院選を控え、安倍晋三首相の経済政策、アベノミクスへの批判を強めている。個人消費の低迷などを背景に国民の「アベノミクス離れ」が進んでいるとみて、経済政策で正面対決し、自民1強にくさびを打ちこみたい考えだ。

 「3年たっても、一種の麻薬みたいな異次元金融緩和などの当面の対策に過度に依存し続けている。非常にリスクがある」。民主の岡…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 15歳美少女4人組「@ onefive」“正体”判明 顔見せビジュアル&MV一斉公開

  2. ニュージーランド3大会連続の準決勝進出 アイルランドに圧勝

  3. プロ野球ドラフト 県内の4人指名 喜びあふれ /三重

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 維新、2特別区で本庁舎位置変更検討 24日法定協で提案 大阪都構想

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです