メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外大津園児死傷 被告に禁錮4年6月の実刑 大津地裁判決
コトバ解説

「硬式野球」と「軟式野球」の違い

中が空洞のボールか 芯から固く巻いたボールか

[PR]

俊輔「球春到来!」
俊輔「選抜高校野球大会やプロ野球の開幕が迫って、いよいよ球春到来だな!」 ケビン「ソウダネ。ベースボールの季節デス」 俊輔「その野球なんだけどさ。『硬式野球』と『軟式野球』ってあるよね?」 ケビン「アリマスネ。『軟式野球』は日本独特のものデスガ……」 俊輔「そうなの? それは知らなかった……」
ケビン「『硬式』と『軟式』はいろんな違いがあって面白いデスヨ」 俊輔「へぇ〜。せっかくだし、解説聞いてもいいぜ」 ケビン「了解デス。今回は『硬式野球』と『軟式野球』をご説明シマショウ!」
では、今回は「硬式野球」と「軟式野球」の違いをご説明します。主な違いは使用するボールにあります。 「硬式野球」で使われるのが硬式球です。赤い縫い目でおなじみですね。コルクをゴムで包んだ小さな玉が芯になっており、その周りに毛糸、細糸を巻き付け、更に牛革で覆い、縫い糸で縫い付けられています。投手はこの縫い糸に指をかけて、ストレートやカーブなどの球種を投げ分けます。 「硬式」の文字通り、ボールは硬いのが特徴です。
硬式野球では、バットやグローブなどの道具も「硬式球」専用のものが使われます。 一方の「軟式野球」で使われる「軟式球」は、ゴム製のボールです。中心部は空洞になっており、硬式球のような縫い目は表面のゴムの凹凸で再現されています。 一般的に「硬式球」の方が打球が遠くに飛びやすく、「軟式球」の方がゴロで跳ねやすいという特徴があります。 ケビン「『軟式野球』の試合の方が、点数が入りにくいとも言われています。もっとも、草野球なら別でしょうケド……」
俊輔「『準硬式』もなくね?」
俊輔「『準硬式野球』っていうのもなくね?」 ケビン「アリマスネ。硬式球に近い中身を天然ゴムで覆った、硬式球と軟式球の中間くらいのボールを使用シマス」 俊輔「一口に野球と言っても、いろいろなんだな」 ケビン「ソウダネ! では、まとめにイキマショウ!」
今回のまとめです。 「硬式野球」は、芯から固く巻いた表面が牛革の球を使う。 「軟式野球」は、中が空洞のゴム製の球を使う。

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  2. 「みんなしゃべれます」泣き叫ぶ職員 やまゆり園での犯行詳細が明らかに 相模原殺傷

  3. 終わらない氷河期~疲弊する現場で 「どれくらい子どもたちと話していないだろう」 51歳個人配送業男性のため息

  4. 相模原殺傷被告、障害者排斥の主張変えず 「死怖い」極刑は恐れ

  5. 東京マラソン 一般参加者の縮小検討 新型肺炎受け「あらゆる想定している」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです