メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

街角ワイド

苫小牧 ワシの剥製で情操教育 /北海道

2011年3月に後志管内の線路脇で列車と衝突して死亡したオジロワシの剥製

 子どもたちの情操教育に役立ててもらおうと、苫小牧市植苗のウトナイ湖野生鳥獣保護センター展示室で、事故などで死んだオジロワシなど4羽の猛禽(もうきん)類の剥製の常設展示を始めた。展示はオオタカ▽オジロワシ▽ハイタカ▽オオワシの4羽。2009〜15年、鉛弾摂取による急性鉛中毒などで死んだという。剥製に…

この記事は有料記事です。

残り102文字(全文252文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 100歳、歩行者はねる 「気がついたら歩道に」 新潟

  2. 地下アイドルに強制わいせつ致傷容疑 26歳ファン逮捕 自宅前で待ち伏せ

  3. 本人名義の出演も 西川貴教さんが語る「イナズマロックフェス」とふるさと滋賀

  4. 高齢者事故「娘の死は殺人」 発生3年、母が制度改正訴え活動

  5. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです