メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュースがわかる目次

2016年4月号

[PR]

◆最強のリーダーはだれ

 11月のアメリカ大統領選に向けた戦いが本格化しています。アメリカ大統領は世界最高の権力者といわれる存在。最強のリーダーに選ばれるのはだれでしょう。

◆電力自由化スタート

 4月より、さまざまな電力会社から電気を買える「電力自由化」が始まります。暮らしにはどういう影響があるでしょうか。未来に向けたユニークな発電方法も紹介します。

◆ソーシャルゲームってどうよ!?

 人気を集めるソーシャルゲーム。おもしろいからどんどんやりたいけれど、課金トラブルなどが急増して要注意です。どんなところに気をつけたらいいのかな。

◆すごいぞ発酵食品

 みそやしょうゆ、お酒にヨーグルト……いずれも身近な発酵食品です。微生物が材料にパワーを与え、暮らしに役立つよう変身させているのです。そのひみつを調べました。

◆マイナス金利ってなんだ?

日本銀行がマイナス金利を始めたことで市場に波乱が起きています。金利は、借金した人が貸した人に支払うお金のことですが、それがマイナスになるとはどういうことでしょう?

◆台湾で地震 死者多数

 2月6日に台湾で地震が発生し、ビルが倒壊して100人を超す人が亡くなりました。このビルには手抜き工事の疑いがあり、地震の多い日本でも他人事ではありません。

★オールカラーで図表やイラスト満載。図鑑を見るような楽しさ。

★A4大で68ページ。月1回発行ですから負担になりません。

★記事は毎日新聞にのっとり、正確です。

★1部380円。書店でどうぞ。

★定期購読なら、離れてお住まいのお孫さんに贈れます(郵送)。先様には編集室よりあなたからのプレゼントである旨を別便で通知します。(年間:4560円、6カ月:2700円)。お問い合わせ・お申し込みは編集室(電話03・3212・1171、03・3212・0954=平日10時から18時)。バックナンバーも書店で注文できます。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  2. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

  3. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  4. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  5. 新型コロナ 合唱飛沫、前列へ前列へ 4人テーブル、隣の席が「最大」 理研など分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです